「ニートは大企業に就職は無理」なんて大嘘!!

「ニートは大企業に就職は無理」なんて大嘘!!

ニートから大企業に就職したい!!

 

ニートから就職を目指すというと「中小企業を目指せ!!」「小さい会社にとりあえず就職させてもらえ」という論調が目立ちます。

 

確かに日本の企業の99%以上が中小企業であることを考えれば、職歴無しニートからの就職と言えども中小企業を狙うことが順当なように感じます。

 

そして、そんなこともあってか「ニートは大企業に就職するなんて無理」なんて言われたりすることもあります。

 

このページをご覧のあなたもこうした「ニートに大手就職は無理」という意見をどこかしらで見聞きした経験があるのではないでしょうか?

 

では、本当にニートからの就職の際に大企業に就職することは不可能なのか?と言うと、そんなことはありません。

 

ニートから大企業に就職することは可能です。

 

ニート・フリーター専門転職エージェントの就職実績を見れば一目瞭然!!

 

では、何故ニートからでも大企業への就職が可能だということを言うことができるのでしょうか?

 

それは、ニート・フリーターの就職を専門とする転職エージェントの就職実績を見ればわかります。

 

リクナビNEXTやリクルートエージェントと言った就職・転職支援サービスが有名なリクルートキャリアが運営するニート・フリーター専門転職エージェントである就職Shopと言うものがあります。

 

この就職Shopの採用実績を確認すると従業員規模300人以上の大企業が14%を占めます。

 

ハタラクティブもニート・フリーターの就職支援を専門とする転職エージェントですが、ここも採用実績として従業員数300人以上の大企業が23%を占めるものとなっています。

 

UZUZというニート・フリーターの就職支援サービスもありますが、この就職支援サービスに至っては従業員数1000名以上の大企業が25%程度を占めるとされています。

 

従業員規模として「300人以上」を上限として採用実績を公表する転職エージェントが多いのは、法律により中小企業の定義が「300人以下」とされているためです。

 

他のニート・フリーターの就職を専門とする転職エージェントの実績を確認しても、その数の多い少ないはあるにしても大企業への就職実績があることがほとんどです。

 

ニート・フリーターからでも大企業は十分狙うことができるのです。

 

「ニートは大企業の就職は無理!!」何ていうのはニート・フリーターからの就職の実態を知らない人の意見であり、あまり気にする必要はありません。

 

大企業ほどニートを含めた多彩な人材がほしい!!

 

では、何故大企業であってもニートが就職することができるのか?と言うと、大企業になれば大企業になるほど「多彩な人材がほしい」と考えるからです。

 

ニートで「大企業へ就職したいけどニートからじゃ大企業への就職なんて無理だろうな…」と考えている人の多くは、就職をまるで高校受験や大学受験のように考えてしまっています。

 

偏差値が高ければ高いほど良いし、偏差値が高い人でなければ大企業へ就職できないと考えて大企業への就職を諦めているニートは少なくありません。

 

ましてや職歴なしの“高卒”ニートとなると、学歴の点で「高卒」ということが気になって気後れしてしまうのも仕方のないことと言えば仕方のないことです。

 

しかし、「就職」は「学力試験」とは全くの別物です。

 

大企業は多くの人を採用しますが、その際に多彩な人物を採用しようと考えます。

 

有名大学卒業の人に採用を出す一方で地方の高卒の人にも採用を出します。バリバリのキャリアを積み上げてきたエリートサラリーマンの転職を認める一方で、全く職歴のないフリーターやニートも採用します。

 

何故か?と言うと、企業にとって人材が偏ることはリスクであり、危険だからです。

 

もしも「東大卒」のエリートばかり揃えたら企業がうまく回ると思いますか?

 

残念ながらうまく回りません。

 

なぜなら「東大以外の人」の考えることがわかりませんし、「東大以外の人」に向けて商品やサービスを開発し、展開することが難しくなるからです。

 

また、もしも営業マンがみんな「東大卒」だとしたらどうでしょうか?ぶっちゃけ、そんな会社から何か物を買いたいと思いますか?

 

「僕も高卒なんですよ」という営業マンの方が高卒ニートのあなたにとって親しみが持てる存在になりませんか?どうせ同じものを買うならこっちの高卒の人から買おうかな?となりませんか?

 

さらに言ってしまうと、「仕事」と「勉強」は別物であり、「勉強ができる人=仕事ができる人」ではありません。東大卒でも会社でお荷物という人だって意外と沢山います。

 

むしろ、勉強はできないけど仕事はできる高卒を採用した方がはるかにいいと思いませんか?

 

それ故に企業の人事はリスク分散を考えていろいろな人材を採用します。

 

偏った採用活動を行っていい結果が出なかった場合、人事の責任問題になるからです。

 

一方、多彩な人材を採用しておけばダメな奴もいれば一方優秀な奴も出てきます。

 

あなたは今現在職歴無しの高卒ニートということでその辺のサラリーマンよりも下の存在のように感じているかもしれませんが、実際に仕事をしてみるとその辺のサラリーマンより遥かに仕事ができる元ニートなんてのも珍しくありません。

 

人事とは言え「入社後採用した人がどうなるか?」なんてものを完璧に見抜くことはまずできません。

 

入社前に期待の新人として入社した人でもダメになる人もいれば、他に採用する人がいなくて仕方なく採用した人が大活躍するなんてことはよくあることだからです。

 

だからこそ、意外と大企業はニートに対しても懐が深かったりします。

 

「ニートは大企業への就職は無理」何ていうのはニートの就職について知らない人の意見なのであまり気にする必要はありませんよ。

ニートからの就職に強い転職サイト

いい会社に就職したいけどどうすれば?こうお悩みならば転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントならば、あなた固有の事情を把握した上で過去のデータや人事採用担当者の傾向などを元にどう就職活動すれば良いのかを明確にし、適切にサポートしてくれるからです。だからこそ、一人で就職活動する場合と大幅に効率が違います。もちろん、職場の雰囲気や残業時間、人間関係など求人先について詳しく調べた上で企業側にとって都合の悪いことまで教えてくれるのでブラック企業に怯える必要もありません。
以下には特にニートの就職に強い無料で利用できる転職エージェントを紹介します。

就職Shop

リクナビNEXTやリクルートエージェントでおなじみのリクルートキャリアが運営するフリーター・ニート専門転職エージェント。人材業界最大手だからこそどこにも負けないと言っても過言ではないほどに多方面に渡る業界・職種の未経験からスタートできる求人が豊富に揃っていることはもちろん、ニートから就職を考える利用者も多く安心して利用できます。

⇒就職Shopの求人情報を確認する

ジェイック

職歴がないニートやフリーターの就職支援を専門とする転職エージェント。優良企業の紹介を始めとした就職サポートに力があるのはもちろん、就職後のサポートが充実しており、入社後の定着率が9割を超える非常に高いものとなっている点に特徴があります。

⇒ジェイックの求人情報を確認する

ハタラクティブ

フリーター・ニート・若手社会人の就職・転職に力を入れいている転職エージェント。スーツを着て働く仕事ばかりでなく、トラック運転手や給食調理員、婦人服販売員など現場で働く仕事への就職支援実績も豊富な点に特徴があります。

⇒ハタラクティブの求人情報を確認する